監督・脚本家
道本 咲希Saki Michimoto
1997年9月25日徳島県生まれ、大阪府育ち。ビジュアルアーツ専門学校大阪を卒業後、映画予告篇の編集を経て映像プロダクション エルロイに制作として入社。CM などの現場に携わる。その後、映像作家・横堀光範氏に師事し独立。映画・CM・MV など幅広く映像制作に携わるべく、日々活動中。学生時代に制作した映画『19 歳』がぴあフィルムフェスティバル 2018にて審査員特別賞を受賞。2021年にはndjc:若手映画作家育成プロジェクトに参加、脚本・監督として、短編映画『なっちゃんの家族』を制作した。
受賞歴
映画『19歳』
ぴあフィルムフェスティバル 2018 審査員特別賞
作品
| 映画 |
2017
『19歳』(監督・脚本・編集・出演)
2018
『昔の恋人』(監督・脚本・編集・出演)
2021
『なっちゃんの家族』(監督・脚本)
| ドラマ |
2022
テレビ東京「運命警察」メイキングドキュメンタリー『メイキング of A Girl 』(監督・撮影・編集・ナレーション)
| 広告 |
2022
app『ファストドクター』 WEB CM(監督)
2022
ホットペッパービューティー×声優と夜遊び WEB CM(監督)
2021
ライブ配信『Pococha』 WEB CM ギター篇、花火篇 ほか(監督)
| MV |
2022
アノエリカ『わかったの』(監督・脚本・編集)
2020
落合渉『MY STORY』(監督・脚本)
| その他 |
2021
乃木坂46 27th 久保史緒里 個人PV『春、ふたり』(監督・脚本・編集)
ドラマ|DRAMA
テレビ東京「運命警察」メイキングドキュメンタリー『メイキング of A Girl』
監督・撮影・編集・ナレーション:道本咲希
映画|MOVIE
『なっちゃんの家族』
脚本・監督:道本咲希